カテゴリー: ディーラー下取り

もう新車種に乗り換えようかと考えています

自分が今所有している車を処分の方法はいくつかをあげ

自分が今所有している車を処分の方法はいくつかをあげることができますが、中でも買取業者へ売却すると得が出来ると考えられます。


業者とのやり取りを行ううえで注意しておくべきことは、買取契約を一旦行ったあとは常識的にはキャンセルを行うことはできない、ということです。続きを読む

中古車の売却をするうえで、車検の残り期間が沢山あ

車を買い取ってもらう際に起きる恐れのあるトラブルは何個か

車を買い取ってもらう際に起きる恐れのあるトラブルは何個かあるでしょうが、その中にはとても悪質なものも存在します。査定額に納得して車を手放した後から、再チェックで問題箇所が出てきたからなどと理由を付けて実際の買取金額は随分低くなってしまったケースも多いのです。続きを読む

リサイクル料金はすでに支払済みの車を下取り、買

車査定で売ればいいのか、あるいは、ネッ

車査定で売ればいいのか、あるいは、ネットでの売却がいいのか、迷われている人はおられませんか?愛車を少しでも高値で売却したいのはオーナーの立場としては至極当然のことなので、こうした悩みを持つ方はたくさんおられると思います。

結論から言ってしまうと、希少価値の高い車ならば、ネットオークションで売るほうが高く売却できるかもしれません。続きを読む

車の買取サービスは、基本的に手数料は無料です。ただ、車両の名

売却予定の車を査定してもらう場合、たばこの臭いが

売却予定の車を査定してもらう場合、たばこの臭いが車内についていたりペット臭などがあるとどうしてもマイナス査定になってしまいます。



ほとんど無臭のつもりでいてもふだんから慣れてしまっていて他人に言われて改めて気づいた人も少なくありません。続きを読む

売却予定の車の現物査定は、車で買取店舗に直接行くか、でなけ

車の買取、査定をお願いする前に、車本体の傷は直した方がベターなの

車の買取、査定をお願いする前に、車本体の傷は直した方がベターなのか気がかりですよね。簡単にすぐ自分で直せる程度の多少の傷だったら、直した方がよいと思います。続きを読む

インターネットで良く見かける無料中古車

中古カービュー車査定専門店での査定の際には、例えば、カ

中古カービュー車査定専門店での査定の際には、例えば、カーナビなどの付属品があると査定額が高くなる傾向にあります。但し、古い車種でなければカーナビが付いていない方が珍しいので、比較的新型のカーナビでないとグッと高く見積もってもらえるケースはないといって良いでしょう。続きを読む

ヴィッツには魅力がある特徴が多くあります。いくつかあげると

中古車買取業者の査定を受けようとする時に知っ

中古車買取業者の査定を受けようとする時に知っておくとよいことですが、査定は一社のみに任せずいくつかの業者に依頼し、次に洗車を済ませ、必要書類はきちんと準備しておきましょう。
これも大事なことですが、後の方になってから話がもつれるようなことになってはいけないので、修理歴があることなどは査定に響くからといって黙っておくことはしないで告げておくのがルールです。続きを読む

自分の車を処分の方法はいくつか考えられますが、買取業者へ買

中古車販売業者のほとんどに当てはまらない事ですが、ごく

中古車販売業者のほとんどに当てはまらない事ですが、ごくごく一部には、極悪非道なことをする業者も紛れています。その手口の一例を挙げると、見積もり査定を依頼する際に、「見積もりを出した後で直ぐ車を運んでも良いならば価格アップしましょう」などと言われて、車の即時明け渡しを半ば強制されて、その車を明け渡した後で料金を支払わずに、その会社の連絡先がなくなっているという手口の詐欺も横行しています。続きを読む

車が査定で値がつかなかったときにも廃車にするということで引きと

所有する車を手放そうとする際に、車検が1年と1

所有する車を手放そうとする際に、車検が1年と1ヶ月以上残っているならば、買取店舗によっても多少の違いはあるでしょうが、数万円程度プラス査定になることが多いです。しかし、車検の残りが一年以下の場合では残っている期日に応じて査定額が変わったりはしないのです。続きを読む