月別: 2017年8月

軽自動車税が税率がアップしてしまった昨今、中古車の支持層も多い

買取を決めた後、やはりやめたいという場合、早期であれば無償でキ

買取を決めた後、やはりやめたいという場合、早期であれば無償でキャンセルを受け付けてくれるところも少なくないでしょう。ただし、名義の変更やオークションへの登録が行われる前であるとか、まだ次の買い取り手が付いていないなど、必要な条件がいくつかあるので、キャンセルが利く期間や条件を事前に必ず確認しておくようにしましょう。続きを読む

車を買い替えるときは、ディーラーに下取りに出

売却希望の車を見積もりする場合には、カーナビゲーションシステ

売却希望の車を見積もりする場合には、カーナビゲーションシステムなどのオプションがついているとプラス査定になることが多いです。
ただ、最近発売されている車にはカーナビは標準装備になっていることが多いため、最新式のカーナビでない場合には査定額がグンとアップするとは考えにくいのです。続きを読む

年間走行距離数1万キロメートルというのが、自動車業界が標準的

車の買取を検討している場合、複数社の査定

車の買取を検討している場合、複数社の査定を受け、最も高値となる業者を選ぶのが得策ですが、結果選ばなかった業者にはなんていって断ればカドが立たないか迷う人もいるでしょう。この点は、難しく考えず、他の業者の方が買取額が有利だったのでと堂々と告げてよいのです。続きを読む

一般的に、中古車査定業務において持っていなければならない国家資格

降雪があった日、車が滑り、フロントを電信柱にぶつけてしまいました

降雪があった日、車が滑り、フロントを電信柱にぶつけてしまいました。
どうにかエンジンにはダメージが発生しなかったのですが、それにもかかわらず事故車扱いに変わってしまうでしょう。続きを読む

買取業者による実車査定は、雨の日や夜にしてもらう

車両とは大切な財産の中の1つなので、不要になった時にはみっ

車両とは大切な財産の中の1つなので、不要になった時にはみっちり準備をすることが必要とされます。特に、業者に売却することを決めた場合、金額などの話し合いが不可欠です。続きを読む

引越しをすると駐車場の場所が確保が出来なくて、車に乗る

近頃はネット上で必要な情報が公開されて、より調べやすくなっ

近頃はネット上で必要な情報が公開されて、より調べやすくなっています。車査定に取りかかる前にチェックしたいこともたくさんのサイトで公開されています。続きを読む

すでにご存じの方も多いかもしれませんが、インターネット上には売り

ネット上で手持ちの車の無料一括査定をしたいけ

ネット上で手持ちの車の無料一括査定をしたいけれど、名前などの個人情報の記載をなるべく控えたいという時には名前を書かずに利用可能な一括査定サイトを使えば良いでしょう。但し、無料査定までしか匿名では行えません。続きを読む

自動車を売り払った後になって、「瑕疵担保責任」を言い訳にして

同時に多数の車買取会社のスタッフに出張

同時に多数の車買取会社のスタッフに出張査定予約を入れて、皆一様に車の査定をお願いする事を相見積もりと呼んでいます。相見積もりをしてもらうと何が得かというと、価格競争を起こさせて査定額を上げることですね。続きを読む

所有する車を手放そうとする際に、車検が1

車の売却を考え、いくらで売れるのか査定を受けたい時、ネット

車の売却を考え、いくらで売れるのか査定を受けたい時、ネット上の一括査定サービスを使うのが良いでしょう。

しかし一括査定を申し込むと、業者からの営業電話はしばらくひっきりなしですし同じくメールの方も届くようになる、ということを知っておきましょう。続きを読む

中古車を売るなら、どうにかして高く取引してもらいたいもので

一般に乗用車というのは初年度の登録から数えて、古さを表す意味で

一般に乗用車というのは初年度の登録から数えて、古さを表す意味で、何年落ちといった言い方をします。よく混同しやすいのですが、製造年ではなく初年度登録(車検証を見るとわかります)がベースなので気をつけてください。続きを読む